2014年9月25日号。<神戸の少女を殺した男を、私たちの税金で食わせていたという衝撃>。

2014年9月25日号。<神戸の少女を殺した男を、私たちの税金で食わせていたという衝撃>。  4時起床。  お祝い事というのは麻酔めいた効用があって、肉体的にはかなりきついことををしていても、その間は気づかないものだ。ましてや本当の酒、それも極上の『獺祭』なんぞが全身を巡っているもので。  岩国への弾丸往復は、一夜あけてみると、やはりかなり疲労困憊していました。昨日、もちろんジムに練習に行くつもりだったが、身体がどうにも動かない。これでは行ってもろくなことができないだろうと、断念した。最近、この判断がちゃんとつくようになってきましたね。やたらと練習すればいいというものでもないのである。身体が悲鳴をあげている時はに無理をすると怪我のもとだ。逆に、調子がいい場合に限って、サボリ心が出て来るのでそれは抑え込まなくては。  『ソワニエ』の連載を書き上げて、あとはひたすら本を読んでいた。東京は雨。そ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。