2014年9月13日号。<STAPは躓く。それでもiPSは進んで行く。同じ理研で。に私は静かに感動する>。

2014年9月13日号。<STAPは躓く。それでもiPSは進んで行く。同じ理研で。に私は静かに感動する>。  4時起床。  キーボードを打っていると、開け放した窓から静かに風が入って来る。昨日は都心でもまたひとしきり通り雨があり、湿度が地を這ってはいるのだろう。しかし高層階にある私の部屋にはやって来ず、その上澄みのようなかすかな緑の香りだけが忍び込んでくるのである。夏のそれとは違い、儚く、しかしまだいのちとして息絶えてはいない匂いが。  昨日はその雨の合間に恵まれて傘も持たずにジムを往復した。連載原稿を書き上げて練習を始めたのが14時半。2ラウンドのスパーリングを含めて3時間だ。来週の火曜日でボクシングを始めてちょうど9年になるが、月曜日から火曜日まで5日間、皆勤したのは今週がはじめて。ヒマなんです(笑)。いやいや、生き延びて人生観かわった効果のひとつかも知れない。もう、どんどん無駄なもの

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。