2014年9月6日号。<池上彰さんには突然のお詫びの朝日新聞。中南海もとい、築地の統治能力は大丈夫か>。

2014年9月6日号。<池上彰さんには突然のお詫びの朝日新聞。中南海もとい、築地の統治能力は大丈夫か>。  4時起床。  この週末で「戦場後遺症」になんとかカタをつけようと思っている。さすがに歳なのかなあ。ウクライナそのものもバテたが、戻ってからのメディアでの紹介、2週間あけたことによる締め切りやスケジュールの集中が、思いのほかこたえた。そしてもうひとつ「すべて単独行だった」のも、いま思えば無茶だった。  昨日そのことを『日経パソコン』に書きながらあらためて理解したが、昔と違って「できてしまう」んですよ。銀塩フィルム時代ならば、機材は重いしフィルム交換の人手も必要だしで、助手が必須だった。「送り」もありましたからね。ところが今や、軽々としたデジタル機材は反応も早く、取っかえ引っかえでひとりで使いこなせてしまう。移動の途中からWiFiで「送り」もできる。  とはいえそれを使いこなす人間はひと

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。