2014年6月28日号。<子供たちを乗せた船が沈んだ。70年を経て両陛下が慰霊される日本。責任をとって辞めたはずの首相が復活する韓国>。

2014年6月28日号。<子供たちを乗せた船が沈んだ。70年を経て両陛下が慰霊される日本。責任をとって辞めたはずの首相が復活する韓国>。  3時起床。大阪。  天皇皇后両陛下におかれては、沖縄をご訪問され、大東亜戦争中に米軍の潜水艦によって撃沈された「対馬丸」の犠牲者を慰霊され、遺族や生存者と懇談された。  <両陛下、念願のご慰霊/「対馬丸」遺族と生存者/寄り添うお気持ち受け止め>  http://sankei.jp.msn.com/life/news/140627/imp14062720550004-n1.htm  <先の大戦中、米軍に撃沈され、多くの子供たちが犠牲となった学童疎開船「対馬丸」の悲劇。天皇、皇后両陛下は27日、念願だった犠牲者の慰霊を果たされた。疎開経験のある両陛下は、犠牲となった子供たちと同世代であり、これまでも深く心を寄せられてきた。両陛下からいたわりのお言葉を受けた

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。