2014年6月12日号。<憲法かえずに解釈という論議をしているさなかに1面に「解釈改憲」と見出しを打つ朝日新聞の仰天>。

2014年6月12日号。<憲法かえずに解釈という論議をしているさなかに1面に「解釈改憲」と見出しを打つ朝日新聞の仰天>。  4時起床。東京は雨。  喉が腫れている。左足の付け根と右肩が痛い。いやあ、身体は正直だ。喉はさすがにここ1週間の過労のせいだろう。免疫力が落ちているのかも知れない。身体の痛みは筋肉疲労によるものではなく、ちょっと痛めたのだと思う。理由はよくわかっている。ボクシングの練習前にストレッチをサボったのだ。わかりやすいなあ。  昨朝は近頃ないほど体調が悪かった。のろのろと起き上がってとにもかくにも日記をお送りしたあと、またベッドに倒れこむ。安藤忠雄さんと対論したのが、何日も前のように感じられる。実際は前日のことであって、安藤さんとのものも含めて、インタビューを2本、店取材を2軒、講演を1本やれたのは「ワーキングハイ」で妙な脳内物質が出ていたからかも知れない。クスリをやる人は切

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。