2014年1月18日号。<小野田寛郎さん逝く。大日本帝国と日本国を半分ずつ生き抜かれた強靱なる人生に敬礼。私の人生を変えた人でもあった>。

2014年1月18日号。<小野田寛郎さん逝く。大日本帝国と日本国を半分ずつ生き抜かれた強靱なる人生に敬礼。私の人生を変えた人でもあった>。  4時起床。大阪。  小野田寛郎さんが逝去された。  <小野田寛郎さん死去、終戦知らずルバング島30年間任務続行/91歳/自然塾で育成に尽力>  http://sankei.jp.msn.com/life/news/140117/trd14011709400006-n1.htm  <戦争が続いていると信じフィリピン・ルバング島に30年間任務を続けた元陸軍少尉で、ボランティアなどを養成する「小野田自然塾」理事長の小野田寛郎(おのだ・ひろお)さんが16日午後4時29分、肺炎のため都内の病院で死去したことが17日、分かった。91歳だった。葬儀・告別式は親族のみで行う。後日、お別れの会を開く予定。>  小野田さんがルバング島で「発見」されたのは彼が51歳の時で

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。