2014年1月10日号。<はい、日本史のテスト。細川さんが出馬すれば、東京都知事選は「平成の保元平治の乱」。わっかるっかな?(笑)>。

2014年1月10日号。<はい、日本史のテスト。細川さんが出馬すれば、東京都知事選は「平成の保元平治の乱」。わっかるっかな?(笑)>。  4時起床。  私しか客のいない店内に『やっぱ好きやねん』が流れていた。コの字形のカウンターの隅に私は座っている。中には左手にタトゥーの入った、街で会ったなら道を譲りそうな大将がいる。しかし眼を見ると彼の優しさをわかる人はわかるだろう。  私から見て左の奥にあるトイレの扉が少しだけあいていて、歌はそこから漏れて来るのだった。渋谷の私の行きつけの焼鳥屋である。私は焼鳥屋に関しては全国の秀逸な店をことごとく訪れる意気込みでいるが、その中のひとつだ。ちなみに私のそうしたリストには、いわゆるグルメ本に載っているところはほとんど入ってこないから不思議だなあ。  この店の大将はちょっと怖くなるくらい(本人の見かけも充分に怖いのだが)に自分の「作品」と対峙していて、客に

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。