2013年12月5日号。<あのお、大マスコミのみなさま、記者クラブという「特定秘密」の保護もこのさいおやめになったらいかがでしょう>。

2013年12月5日号。<あのお、大マスコミのみなさま、記者クラブという「特定秘密」の保護もこのさいおやめになったらいかがでしょう>。  4時起床。  いささか眠い。珍しく昨日は日付が変わるころまで外にいた。会食の相手のスケジュールが2時間ほど押したのだ。21時ごろから飯を食うなんて、私としては何年に一度のことである。  『天国のいちばん底』を書き上げて15時からジムへ。18時に戻って19時に新宿で待ち合わせの予定だった。2時間ぽっかりとあいたわけだが、何ができるわけでもないものですね。というか19時だったら遅刻していたと苦笑した。これでもT-1君などのおかげでずいぶんと雑用は助かっているのである。昨夜も帰宅直後に、彼が必要な書類を受け取りに自宅に寄ってくれた。とはいえ、人生に雑用はなぜこうも多いのだろう。いや、人生そのものが雑用なんだろうね、などと思ってふと気付くと、明日、私は53歳にな

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。