2013年11月21日号。<他国の独裁者に逮捕状を出すスペインの裁判所に比べ、自国の国民の権利も守れない日本国の裁判所のトホホ>。

2013年11月21日号。<他国の独裁者に逮捕状を出すスペインの裁判所に比べ、自国の国民の権利も守れない日本国の裁判所のトホホ>。  3時起床。  今日は午前中から某局の収録があるので少し早く起きたのだが、メールを見ると午前1時半の送信で「中止」という驚愕の通知がマネジャーのT-1君から来ていた。「撮影スタッフが手配できなかったから」というんだけど、ありえないでしょ、ふつう。  ひょっとすると私に関する「よくない噂」が流れていて(笑)それに踊らされているのかも知れませんね。あるいは「あんな奴を使うんじゃねえ」というどこぞの筋からの圧力とか。昔、朝日新聞の『ひと』欄で長時間インタビューを受けながらボツになったことを、ふと思い出した。  いわゆるキー局ではありません。でもテレビと名乗っている以上、テレビなんでしょう。メディアとしての矜持はどのあたりにおありなのか。この日記、私と迂闊屋どもという

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。