2013年6月7日号。<大学入試制度改革なら共通一次試験第一世代の私たちにぜひ経験を聞いてくださいよ。特に私の悲劇を(爆笑)>。

2013年6月7日号。<大学入試制度改革なら共通一次試験第一世代の私たちにぜひ経験を聞いてくださいよ。特に私の悲劇を(爆笑)>。  4時半起床。  楽しみにしていたものが次々とやって来る日は嬉しい。昨日、仕事場に行くと『怒れるおっさん会議』がようやく届いていた。大手書店には11日ごろから店頭に並び始め、14日ごろには全国のすべての書店に行き渡るとのことである。  新たな著書を手にした日はずっと持ち歩いてしまう。自分で作ったものなのに、何度読み返しても面白い。一方で「ああ、ここはこうすればよかった」と気付いてももうどうしようもないのである。メールを送ってしまってから「あちゃあ」と思うあの感覚を想像してください。メールの相手はひとりだが本はそうはいかない。「あちゃあ」感ははるかに大きい。  ところが今回の本はそれが少ないんですね。田尾和俊さんとの対談がメインで、行われたのは1年以上前。民主党が

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。