2013年5月30日号。<北朝鮮による原発テロ計画判明!あの狂気国家にやられていたのは拉致被害者だけでなくあなただったかも知れないと銘記せよ>。

2013年5月30日号。<北朝鮮による原発テロ計画判明!あの狂気国家にやられていたのは拉致被害者だけでなくあなただったかも知れないと銘記せよ>。  4時半起床。  私は原則として傘を持たない。これは写真家として飯を食ってきたからだ。カメラと傘は両立しないのである。機材を保持してシャッターを切るには両手が必要ですからね。少々の雨ならば帽子ですむ。それ以上降られると写真を撮ってもあまりいい出来ではなくなる。もっとも、偉い先生になると助手に後ろから傘をさしかせさせるのだが。  しかし、理由はそれだけではないことは実は本人がいちばん良く知っている。どうも傘をさすのは「男らしくない」という意識があるんですね(笑)。いつだったか読んだ本にあった「武士たるものは雨が降ってきても軒下を伝い歩くようなことをしてはいけない。何事もなかったかのように道の真ん中をそのまま堂々と歩いていけ」というくだりに、子ども心

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。