2013年4月28日号。<主権を回復した日を祝うというまことにもっともなイベントに因縁をつける朝日新聞の陰湿な工作>。

2013年4月28日号。<主権を回復した日を祝うというまことにもっともなイベントに因縁をつける朝日新聞の陰湿な工作>。  3時起床。  肋骨、ヒビが入ったままである。杉花粉はとうに終わったはずなのに、何かアレルゲンがあって、ここのところクシャミをする。そのたびに左の脇腹を押さえて苦悶しているので、周囲から見ると異常だろう。  クシャミは自分の身体が反応しておきるので怒りのもっていきどころがないが、外部から刺激を受けて笑わされて、それで肋骨を押さえて「イテテテ」と言っているのは、どうも理不尽な気がする。  今朝が、そうであった。朝日新聞をとってきて開いて、いきなり爆笑で肋骨を押さえたのである。う~ん、ちょっとこの書き出しそのものが『天声人語』っぽくて、もう影響を受けているかなあ(笑)。  富永格さんというのが、これまでの天声人語の書き手の一人であった。ここでさんざん遊ばせていただいたもののか

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。