2013年4月6日号。<「瀬戸内国際芸祭」の見ものはアートだけでなく大マスコミと、とりわけ地方御用マスコミのみじめさですよ!>。

2013年4月6日号。<「瀬戸内国際芸祭」の見ものはアートだけでなく大マスコミと、とりわけ地方御用マスコミのみじめさですよ!>。  2時起床。大阪。  いや、これは起床というべきではないか。『あさパラ!』が早いので3時半には起きなきゃな、と思っていると目がさめてしまった。ともう一度寝るかも知れません(笑)。  昨日は午前中に伊丹空港に着いた。驚いたことに阪神間は桜の満開が続いている。公共交通を利用するのがポリシーの私としては、阪急電車で動いたのだが、沿線のこの桜の美しさはどうであろう。JRだとこうはいかない。田園都市というものを日本ではじめて構想した、小林一三の精神は、ここにこそ息づいているというような気すらする。  夙川!花の名所だとは知っていたがさすがだ。しかしそれ以外にも「見捨てられている花」の場所が、車窓から見ているだけでも無数にある。夙川はブルーシートが目立ったが、それなら

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。