2013年3月17日号。<博多に行かれたなら「陸軍墓地」へぜひお参りしてください。これからの桜の季節ならなおさら>。

2013年3月17日号。<博多に行かれたなら「陸軍墓地」へぜひお参りしてください。これからの桜の季節ならなおさら>。  4時起床。尼崎市の実家。  博多の桜は、史上もっとも早い開花だったそうだ。それはその場所への訪れにあわせてくれたように、私には思われた。  『CUBE』の生放送を終えたあと、私と一緒にこの日のコメンテイターとして登場している木下敏之福岡大教授とともに、クルーをつれて六本松方面へと向かった。『福岡陸軍墓地』へお参りするためである。  不明にして私はこの墓地の存在を知らなかった。というよりも、全国各地にかかる施設があることそのものを知らずに戦史にいささか詳しいかのような振舞いをしていたのだから恥ずかしい限りである。「魂」を祀る護国神社と同じく、英霊の遺骨を納める施設があるというのは、考えてみれば当然のことではないか。私にそれを教えてくれたのが、木下さんであった。せっかく月に一

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。