2013年3月15日号。<死に物狂いの練習に耐え抜いてきた者こそが、勝利に必要な一オンスの勇気を持ってくることができる-モハメド・アリ>。

2013年3月15日号。<死に物狂いの練習に耐え抜いてきた者こそが、勝利に必要な一オンスの勇気を持ってくることができる-モハメド・アリ>。  4時半起床。  今日は『WiLL』の連載「あっぱれ築地をどり」を書いて入れるわけだが、ちかごろは困ったことが起きている。だいたい一ヶ月の間に朝日新聞はネタとなることを何かしらやらかしてくれるのだが、最近あまりにそれが多いのだ。多いのはいいが、紙面作りが荒れていて、チクッとからかうのが売りの「築地をどり」にはそぐわない場合がほとんどである。むしろとりあげるとただの「いじめ」になってしまいそうだ。気の毒になってくる。  先日も天声人語の「B29」が早速、ウェブ上でやり玉にあがっていた。  <天声人語 「B29と言えば爆撃機のことだが、今の若者は鉛筆だと思うらしい」←思わねーよなめんな>  http://blog.livedoor.jp/bakatms/a

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。