2011年10月7日号。<こんな「小沢一郎論」を書くとまた私も匿名という塀の中から大量の石を投げつけられるんだろうなあ。でもやるよ>。

 2011年10月7日号。<こんな「小沢一郎論」を書くとまた私も匿名という塀の中から大量の石を投げつけられるんだろうなあ。でもやるよ>。  3時半起床。尼崎市の実家。  今日は朝いちばんで近くの整形外科の先生に診てもらうのでちょっと早起きで日記を書く。  まさに私が知っている「ザ・小沢一郎」だった。そして大マスコミが大嫌いな彼でもあった。法廷と記者会見での小沢一郎元民主党代表の振舞いである。案の定、気が狂ったように論理も糞もないバッシングが今朝は展開されているが、これについては後に触れることにする。まず心配なのは病院に搬送されたという小沢さんの病状だ。  <小沢氏、救急車で自宅から病院搬送/腰の痛み訴える>  http://www.asahi.com/national/update/1007/TKY201110060732.html  <民主党の小沢一郎元代表が6日夜、体調不良を訴え、東京

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。