2010年1月16日号。<記者クラブ馬鹿の政局談義に惑わされずに実際に行われた不正への処罰と新政権でなすべきことを弁別していこう>。

 2010年1月16日号。<記者クラブ馬鹿の政局談義に惑わされずに実際に行われた不正への処罰と新政権でなすべきことを弁別していこう>。  3時半起床。大阪。  飲み物を買いに街に出る。夜明け前というよりもまだ夜中ですな。  この日記のおかげで早起きするようになって、夜にも時刻によってさまざまな違う貌があることを知った。  ずいぶん遅くまで外にいると思っていても、その目で見ている街の貌はまだ昼間の延長上なのである。何が違うといって、建物にともっている明かりの数が変わっていく。もっとも夜が深い夜明け前のこの時刻には、その明かりの数がぐっと少ない。夜の中の夜だ。  今朝は大阪も寒いが、センター試験に出かける子どもたちは(もうあの歳の連中を子どもと呼ぶ歳になったんだなあ)そろそろ起きて出かける時刻だろう。明日もお送りする『天国のいちばん底』でも、まもなく私たちが受けた第一回の共通一次試験の光景が登

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。