2010年1月2日号。<国家と民族の冬は長くはない。御製。「取り木して土に植ゑたるやまざくら生くる冬芽の姿うれしき」>。

 2010年1月2日号。<国家と民族の冬は長くはない。御製。「取り木して土に植ゑたるやまざくら生くる冬芽の姿うれしき」>。  4時起床。サイゴン。  昨日の日記はかなり気合を入れて書いたのだが、そのわりに誤字脱字が多かったなあ。そもそも迂闊屋はまだ2009年のヘッダーつけてるし。こら(笑)。  反省してもっと気合入れていきます。今年もよろしくね。  ブンタウは一泊しただけで戻ってきた。老父がリゾートでは退屈そうだったのでこの計画でよかったと知る(笑)。  しかしその道中は楽しそうだった。サイゴンとブンタウの往復は高速船である。最近の東南アジアなどでの船の利用には目を見張るものがある。かつての「時間がかかる」という概念はもう忘却されていて、船の高速化によって渋滞する道路よりも「船の方が早い」んですね。  インフラで道路を作るよりも高速船を使った方がはるかにコストがかからない方が多い。なおかつ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。