2008年3月23日号。<「中共に妥協的で清潔なエリート」台湾新総統馬英九は果たしてそんなにわかりやすい人物か>。

 2008年3月23日号。<「中共に妥協的で清潔なエリート」台湾新総統馬英九は果たしてそんなにわかりやすい人物か>。  5時起床。  眠い眠い(苦笑)。確かに春眠は暁を覚えないのかもしれない。ホルモンバランスの問題かな。  しかし、今朝ばかりはあと30分眠りたいと思った。こうしたわずかな妥協が積み重なって、結局は大切なものが失われていくということを、私は過去のあまたの苦い体験で知っている。  今度の5月8日で私はウェブ時代を含めるとこの『勝谷誠彦の××な日々。』を丸8年間、一日も欠かさずに書いていることになるのだが、それはただひたすら愚直に、他人から見るとどうでもいいようなことを繰り返してきたからできたことだと思う。  かつて、花田紀凱師匠に頼まれて、マスコミ塾の講師をした時、私は私と同じように「さるさる日記」を毎日つけてみようと生徒たちに提案した。  しかし、これが意外なほど続かないんで

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。